New Page
新着情報
New Page

伝統の技術を受け継ぎ継承する役割

京都の名門である中村外二工務店で得た技術と経験を活かし、数寄屋住宅や社寺建築を手掛けています。独立後は茨城で会社を設立し、古民家再生和モダンの住宅建築なども取り扱っており、受け継いだ伝統技術や様々な職人との人脈を駆使しながら末永くご満足いただける工事を目指して取り組みます。建築に関する最新情報や役立つ情報もご紹介しているので、工事を検討されている方はご参照いただけます。
< 12 >

地元の茨城に会社を設立する前に渡り歩いた4つの工務店で学びを得る中で、ものづくりの楽しさを存分に味わい、もっと心のこもったものづくりを楽しみたい気持ちが生まれました。建築現場はとても厳しい場所ではありますが、同時にとても楽しい場所でもあります。設計士や大工を筆頭に、左官屋や板金屋などたくさんの業種の職人が知恵を出し合い協力することで完成度の高い建築が出来上がります。積み重ねた知識や築いた人脈を上手く活かした仕事ができるかどうかは自分次第で、日々勉強を重ねながらお客様にご満足いただける仕事を目指しています。